enterPAYment

Menu

バンクの「モノ払い」に与信審査サービスと保証サービス提供(Gardia)

2019年6月13日7:00

Gardiaは、2019年6月12日より開始したバンクが提供する新しい決済手段「モノ払い」に対して、Gardia独自の与信審査サービスと債務不履行リスクに対する保証サービスを提供開始したと発表した。

バンクが提供する「モノ払い」の流れ(Gardia)

まずはエボラブルアジアが運営する総合旅行プラットフォーム「エアトリ」と、ナノ・ユニバースが運営する自社オンラインストアで「モノ払い」を利用できるようになる。

バンクが提供する「モノ払い」は、あらゆるオンラインストアなどに埋め込める、「不要なモノ」で「新しいモノ」が購入できる決済手段であるそうだ。 「モノ払い」は、「お金」を介さない現代版物々交換のような新しい決済手段となる。

Gardiaは、これまで同社が保証と決済の両面から培った与信・審査ノウハウを最大限活用しながら、バンクの新決済手段を支援するという。