enterPAYment

Menu

ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」が海外ユーザーの作品購入可能に(GMOペパボ)

2019年3月7日23:20

GMOペパボは、同社が運営するハンドメイドマーケット「minne(ミンネ) byGMOペパボ」において、2019年3月7日よりジグザグが運営する越境ECサービス「WorldShopping BIZ(ワールドショッピング ビズ)チェックアウト」を導入すると発表した。

海外からの作品購入と海外への作品配送の流れ(minne)

「WorldShopping BIZ」は、海外ユーザーの決済や商品の海外配送の手配を代行することで、 世界125カ国に向けての海外販売対応を可能にするサービスだ。これにより「minne」では、 「WorldShopping BIZ」を通じて海外ユーザー向けにハンドメイド作品の販売が可能となる。

海外ユーザーによる作品購入では、「minne」にアクセスした海外ユーザーは、「minne」上に表示される「WorldShopping BIZ」の海外ユーザー専用のカートボタンをクリックすると、 専用カートが表示され、「WorldShopping BIZ」への作品の購入代行依頼と購入代行費用の決済を行うことができる。一方、「minne」側では、海外ユーザーから注文があると、 「WorldShopping BIZ」(ユーザーID:「wsbiz」)が国内から購入を代行する。

海外への配送は、すべて「WorldShopping BIZ」が国内から代行。そのため、作家は国内の配送先(「WorldShopping BIZ」の倉庫)に作品を送るだけで、海外配送に伴う梱包や関税、 送料などの心配は不要だ。また、代金も通常の国内向け販売と同様に10%の販売手数料が引かれた金額が、「minne」から日本円で入金される。