enterPAYment

Menu

ハンドメイドマーケット「minne」が「Google Pay」に対応(GMOペパボ)

2018年3月13日19:02

GMOペパボは、同社が運営するハンドメイドマーケット「minne(ミンネ) byGMOペパボ」において、 スマートフォンアプリ(Android版)からの作品購入時の新たな支払い方法として、2018年3月13日よりGoogle Payを追加したと発表した。

Android端末利用者の支払いを便利に(GMOペパボ)

「minne」は、作家数約41万人、作品数約718万点、2017年の年間総流通額は100億円を超えるCtoC(個人間取引)ハンドメイドマーケット(2018年2月末時点)。

これまで「minne」では、ユーザーの作品購入時における支払い方法として、各種クレジットカード決済(Visa・Mastercard・JCB・AMEX・Discover等)をはじめ、銀行振込やゆうちょ振替、代金引換、コンビニ支払に対応しているほか、スマートフォンアプリからの購入可能なApple Payやカード登録不要のキャリア決済にも対応するなど、利用環境に合わせて選んでもらえるよう選択肢の拡充に努めてきた。

その一環として、今回、Google Payでの支払いに対応した。Google Payは、ユーザーがGoogleアカウントに登録したクレジットカードで支払いができるサービスとなる。これにより、 Android端末の利用者は、アプリ内でクレジットカード番号を新たに入力する必要なく、「minne」での買い物が利用可能だ。