enterPAYment

Menu

ハウス電子マネーと楽天ペイなどのQR決済を一括提供へ (バリューデザイン)

2019年4月10日7:30

バリューデザインは、ハウス電子マネーとスマートフォンによる複数のQRコード決済が、1つの POS レジで利用可能となる接続サービスの提供開始に向け、楽天グループの楽天ペイメントが運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」に対応すると発表した。

サービスイメージ(バリューデザイン)

バリューデザインは、ハウス電子マネー管理システム「バリューカード ASP サービス」の導入とそれを活用した販促・集客支援を展開しており、これまでに全国6万店舗超と同サービス上での接続を行っている。

今回は、「バリューカードASPサービス」の機能を拡充し、店舗のPOSレジ側で国内外のさまざまな QRコード決済サービスを識別・中継する機能を提供する。これにより、「バリューカードASPサービス」の導入店舗は導入コストを抑えつつ、複数のQRコード決済サービスを追加導入することが可能になるそうだ。

サービス稼働は2019年6月末までの開始を予定しており、順次接続可能なQRコード決済サービスの拡大と、「バリューカード ASP サービス」を導入中の加盟店へのQRコード決済サービスの導入支援を行う。