enterPAYment

Menu

トモズのポイントとPontaポイントを同時に付与(LM)

2018年7月3日19:25

ドラッグストア「トモズ」を展開するトモズと共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、ポイントサービスに関して提携したと発表した。

同提携により、トモズの展開するドラッグストア全165店舗でPontaサービスの貯まる、使えるサービスを開始する。利用者は買い物時に、200円(税込)ごとに1Pontaポイントが貯まり、1Pontaポイント=1円相当として使うことができる。また、現在発行しているトモズのポイントカードは継続し、一度の買い物でトモズのポイントとPontaポイントを同時に貯める、使うことができる。

トモズによる共通ポイントサービスの導入、国内ドラッグストアでのPontaサービスの導入はいずれも初となる。また、今後、国内の実店舗に留まらず、両社が進出する海外エリアにおけるポイントサービスやオンラインサービスでの連携を視野に入れ、新たなサービスの提供を検討していく。

LMが運営する「Ponta」は、2010年3月からサービスを開始し、8,700万人以上の会員数を有する共通ポイントサービスで、全国の約19万8,000店舗で利用できる。トモズは、東京都・神奈川県・埼玉県を中心に調剤併設のドラッグストア「トモズ」・「アメリカンファーマシー」・「カツマタ」およびブランド化粧品専門店「インクローバー」を165店舗展開している。