enterPAYment

Menu

ダイナースクラブ ごひいき予約の参加店舗数が50店を突破(三井住友トラストクラブ)

2018年1月15日21:40

三井住友トラストクラブは、ダイナースクラブカードにおいて2017年8月24日から開始した新サービス「ダイナースクラブ ごひいき予約」の参加店舗が全国で50店舗を突破したと発表した。

「ダイナースクラブ ごひいき予約」は、直前キャンセルによって生じた飲食店の空席をダイナースクラブが買い取り、ダイナースクラブLINE公式アカウントで飲食店の空席をリアルタイムに告知・再販、ポケットメニュー社が運営する「ポケットコンシェルジュ」を通じて、予約・決済ができるという会員サービスとなる。2018年1月、目標値の半数である50店舗を超えるとともに、対象のエリアもサービス開始当初の東京に加えて、京都・大阪・兵庫へと拡大したそうだ。

なお、2017年8月24日のサービス開始以降、のべ 200件以上の直前キャンセル・無断キャンセルが発生しているというが、そのほとんどでダイナースクラブ会員への再販が平均10数分で成立しているそうだ(2018年1月15日現在)。 一方、サービス開始から「ダイナースクラブ ごひいき予約」の参加店だけでも平均して1日1件以上の直前キャンセル・無断キャンセルが発生しており、非常に深刻な問題が浮き彫りとなったという。