enterPAYment

Menu

タイのクレジットカードの発行状況は?

2018年2月28日12:33

クレジットカードビジネス市場要覧」では、タイのクレジットカードの動向を紹介している。タイの概要は(図表)の通りで、データは原則2015年のものである。タイの国土面積は51万平方キロメートル、日本のおよそ1.4倍で、人口6,593万人、名目GDP(2015年)は 3,953億ドル(約47兆円)で世界ランキング第27位、一人GDPは5,742ドル(約144万円)で、世界ランキングは第90位で、ASEANでは10カ国中マレーシアに次いで第4位である。

ATM設置台数は世界ランキング第11位

IMFのデータによると、タイの銀行数は31行で世界第53位、銀行支店数は7,028店で世界第24位、成人人口10万人当たりの銀行支店数は12.62店で世界第96位である。(図表2)は、タイの銀行支店数との成人人口10万人当たりの銀行支店数の2004年から2015年までの12年間の推移を示したものである。銀行支店数は2004年の3,908店から2015年の7,028店へと11年間で3,120店79.8%も増加している。

タイのATM設置台数は63,498台で世界ランキングは第11位、成人人口10万人当たりのATM設置台数は113.54台で世界ランキングは第18位である。タイのATM設置台数は、2004年の10,009台から2015年の63,498台へ11年間で53,489台6.3倍に増加している。成人人口10万人当たりのATM設置台数は2004年の19.92台から2015年の113.54台へと5.7倍に拡大している。

ITUのデータによると、タイのインターネットユーザー数は2,671万人で世界ランキング第26位、インターネット普及率は39.31%で世界ランキング第127位である。モバイルフォン契約数は8,479万件で世界第18位、モバイルフォン普及率は125.91%で世界ランキング第69位である。

(図表1)タイの概要(2015年)

エリア

東南アジア、アセアン

国土面積

51万平方キロメートル、日本の1.4倍

人口

6,593万人

首都

バンコック

主な言語

タイ語、英語

通貨・通貨コード

タイバーツ(THB)

名目GDP(2015年)

3,953億ドル、27位

一人GDP

5,742ドル 90位

経済成長率(2015年)

2.8%(NESDB)

銀行数

31行 53位

銀行支店数

7,028店 24位 (IMF)

成人人口10万人当たりの銀行支店数

12.62店 96位 (IMF)

ATM設置台数

63,498台 11位

成人人口10万人当たりのATM設置台数

113.54台 18位

インターネットユーザー数

2,671万人 26位(ITU)

インターネット普及率

39.31% 127位(ITU)

モバイルフォン契約数

8,479万件 18位(ITU)

モバイルフォン普及率

125.91% 69位(ITU)

出典:外務省、ワールド・ペイメント・ガイド、Global Note、IMF、ITU他

タイの銀行支店数

タイにおける銀行口座数は人口のおよそ8割に達し、アセアンではシンガポール、マレーシアに次いでいる。タイにおける2004年から2015年までの12年間の銀行支店数をみると、2004年の3,908店から2015年の7,028店へとおよそ80%増加している。タイの銀行支店数は、世界で22位から25位のレンジで推移している。成人人口10万人当たりの銀行支店数は、2004年の7.77店から2015年の12.62店へとおよそ4.85店増加している。成人人口10万人当たりの銀行支店数は2008年には103位に後退したものの、2015年では96位となっている。タイの主な商業銀行は、バンコック銀行、クルンタイ銀行(KTB)、みずほ銀行と提携しているサイアム銀行、カシコーン銀行、TMB、三菱UFJ銀行傘下のアユタヤ銀行などがある。

タイのクレジットカード

タイの中央銀行によると、人口6,593万人のタイで、クレジットカードは2,013万枚発行されている。Bank of Thailandが毎年刊行している「Payment Systems Report 2015」によると、タイのクレジットカードのトランザクション件数は、2012年度の3億6,920万件から2015年度の4億5,672万件へと3年間で8,680万件23.4%増加している。2015年度における内訳は、カードショッピングが全体の92.2%を占め、キャッシングサービスその他が7.8%を占めている。タイのクレジットカードのトランザクション金額は、2012年度の1兆3,900億バーツ(約4兆7,260 億円)から2015年度の1兆7,240億バーツ(約5兆8616億円)へと3年間で3,340億バーツ(約1兆1,356億円)24.0%増加している。2015年度では、カードショッピングが77.3%を占め、キャッシングサービスその他が22.7%を占めている。クレジットカード1枚当たりの月間決済金額は、2010年度の3,753バーツ(約12,760円)から2015年度の5,477バーツ(約18,612円)へとおよそ50%高くなっている。