enterPAYment

Menu

スマホ決済サービス「PayPay」利用可能に(ライフコーポレーション)

2019年8月1日19:20

ライフコーポレーションと、ソフトバンクグループとソフトバンク、およびヤフーの共同出資会社であるPayPayは、ライフコーポレーションが運営するスーパーマーケット「ライフ」約270店舗(一部店舗除く)において、 2019年9月2日からスマホ決済サービス「PayPay」が利用できるようになると発表した。

PayPay支払いのイメージ(ライフコーポレーション)

 PayPayでは、 9月1日~30日までの間、 全国の食品スーパーマーケットを対象とし、 毎日午前10時~午後2時の間に「PayPay」で支払うと、最大10%のPayPayボーナスが戻ってくる「10時~14時がおトク!家計を応援!スーパーマーケット大還元祭」を開催する。 今回導入する「ライフ」も同キャンペーン対象となる。

なお、「ライフ」でのスキャン方式は、ユーザーがアプリに表示したバーコードやQRコードを加盟店が読み取る「ストアスキャン(コード支払い)」になる。 ライフコーポレーションは「PayPay」を導入することで、顧客の利便性向上を図る。