enterPAYment

Menu

スマホ決済サービス「Origami Pay」でみずほ銀行、三井住友銀行と連携(Origami)

2018年4月24日14:09

Origamiは、スマホ決済サービス「Origami Pay」で、2018年4月24日より、みずほ銀行および三井住友銀行と連携すると発表した。みずほ銀行もしくは三井住友銀行の口座を Origamiアプリに直接連携することで、Origami Pay を使用した店頭でのQRコード決済時に、リアルタイムに預金口座から決済代金を引き落とす。

Origami Payのイメージ(Origami)

みずほ銀行の口座保有者は、個人向けインターネットバンキングサービスである「みずほダイレクト」の契約がなくても Origami のアプリをダウンロードし、「銀行口座とカード」から、「銀行口座を登録する」を選択し、口座番号などの必要情報を入力し本人確認を行うことで、預金口座と OrigamiPay を直接結びつけることができる。また、三井住友銀行の口座保有者も、同様の操作で預金口座と Origami Pay を直接結びつけることが可能だ。

これにより、全国 2万店(予定含む)のOrigami加盟店にて、スマホ決済を利用することができるようになる。決済時には、リアルタイムに口座から決済代金を引き落とす。