enterPAYment

Menu

スコアリングサービス「LINE Score」登録が100万人突破(LINE)

2019年7月19日7:00

LINEは、グループ会社であるLINE Creditが提供する独自のスコアリングサービス「LINE Score」について、2019年6月27日のサービス開始から19日目の2019年7月15日、 スコア登録ユーザーが100万人を突破したと発表した。 LINE Creditは、LINE Financial、みずほ銀行、オリエントコーポレーション(オリコ)の3社による合弁会社だ。

スコア登録ユーザーが100万人を突破(LINE)

「LINE Score」は、AIを活用したLINE独自のスコアリングモデルを活用しており、国内月間利用者8,000万人を超える「LINE」のユーザーであれば、コミュニケーションアプリ「LINE」上の「LINEウォレット」から、誰でも利用可能なスコアリングサービスとなる。 「LINE Score」では、ユーザーごとのスコアの値によって、最適なキャンペーンや特典などを提供する。

サービス開始後は、スコアリングサービスへの興味・関心の高まりや、「LINE Score」が提供する特典やキャンペーンが好評を得て、2019年7月15日にスコア登録ユーザーが100万人を突破し、20~40代を中心に幅広いユーザーが利用しているそうだ。

スコアリングサービス「LINE Score」登録が100万人突破(LINE)

2019年7月19日7:00

LINEは、グループ会社であるLINE Creditが提供する独自のスコアリングサービス「LINE Score」について、2019年6月27日のサービス開始から19日目の2019年7月15日、 スコア登録ユーザーが100万人を突破したと発表した。 LINE Creditは、LINE Financial、みずほ銀行、オリエントコーポレーション(オリコ)の3社による合弁会社だ。

スコア登録ユーザーが100万人を突破(LINE)

「LINE Score」は、AIを活用したLINE独自のスコアリングモデルを活用しており、国内月間利用者8,000万人を超える「LINE」のユーザーであれば、コミュニケーションアプリ「LINE」上の「LINEウォレット」から、誰でも利用可能なスコアリングサービスとなる。 「LINE Score」では、ユーザーごとのスコアの値によって、最適なキャンペーンや特典などを提供する。

サービス開始後は、スコアリングサービスへの興味・関心の高まりや、「LINE Score」が提供する特典やキャンペーンが好評を得て、2019年7月15日にスコア登録ユーザーが100万人を突破し、20~40代を中心に幅広いユーザーが利用しているそうだ。