enterPAYment

Menu

コリアテレコムがコネクティッドカーのネット接続性を実現(ジェムアルト)

2018年3月7日20:32

ジェムアルト(Gemalto)は、コリアテレコム(KT)が同社の産業IoT顧客にすぐに使えるネット接続を提供するために、ジェムアルトのオンデマンドコネクティビティ(ODC)ソリューションと組み込みSIM(eSIM)を採用したと発表した。これにより、韓国の通信事業者であるKTは、製造国を問わず、eSIMを搭載した自動車の接続用回線契約管理に柔軟に対応できるようになるという。

ジェムアルトは、同社の認証データセンターで、IoTコネクティビティソリューションをホスティングし、管理している。これは、GSMAリモートSIMプロビジョニング仕様に準拠し、KTのコネクティッドカープラットフォームであるGiGAドライブと統合されている。

ジェムアルトのeSIMを利用したリモートサブスクリプション管理ソリューションと組み合わせることで、KTは自動車メーカーに対し、KTのGiGAドライブと1つのSIMを通じて車両のネット接続サービスを提供することを可能とする。SIMのモバイル通信事業者のプロファイルは、自動車の出荷時または販売契約完了時にリモートでプロビジョニングすることができる。