enterPAYment

Menu

クレジット決済サービスでセキュリティ機能強化(富士通九州システムズ)

2018年11月1日7:30

富士通九州システムズは、小売業界向けクレジット決済サービス「Card-SaaS/CHANNEL Value クレジット決済中継」を機能強化し、2018年9月から提供を開始したと発表した。

サービスの強化内容(富士通九州システムズ)

同社は、IC決済中継サービスの拡充し、加盟店のカード情報非保持化の実現に向けたサービスを追加提供する。

具体的には、IC決済中継サービスでは、ICクレジット/IC銀聯カードの中継サービスの提供を開始した。加盟店様のカード情報非保持化の実現に向けたサービスでは、富士通グループ内で開発中の決済端末と連携することで、加盟店でのカード情報の非保持化を外回り方式で実現し、加盟店のセキュリティ対応の負荷を軽減するそうだ。