enterPAYment

Menu

クレジットカードを利用する際のルールを広く啓発するキャンペーン実施(JCA)

2018年3月30日18:43

一般社団法人日本クレジット協会(JCA)は、クレジットカードを利用する際のルールを広く啓発するため、 「クレジットカード啓発キャンペーン2018」を2018年4月1日~6月30日まで行うと発表した。

同キャンペーンは平成24年から毎年実施しており、7回目となる今回は『ダメ会社員あるある』を哀愁漂う歌とコントでお届けしているショートアニメキャラクター「貝社員」をキャンペーンイメージキャラクターに起用している。

「貝社員vsクレジットカード課長」と題して、アサリやハイ貝といった貝社員お馴染みのキャラクター達に、今回初登場となる新キャラクター「クレジットカード課長」がクレジットカードのルールや正しい使い方を徹底指導するそうだ。

「クレカのルール、 知ってる貝?」をキャッチコピーに、「裏面にはサインをアッサリ書こう!」など、これからクレジットカードの利用をはじめる、またはすでに利用している大学生や新社会人などの若年層に知ってもらいたい情報となるという。

期間中はキャンペーン特設サイトにて、クレジットカードのルールなどを動画で紹介するほか、全国の主要鉄道駅や大学、行政機関、同協会の会員会社などさまざまな場所でポスターやデジタルサイネージを掲出。そのほか、新聞・雑誌広告、WEB広告などで広報する。