enterPAYment

Menu

クラウドファンディングを活用した地域活性化を支援(ジャックス)

2019年1月22日23:30

ジャックスは、2016年11月に国内信販会社で初めてクラウドファンディング事業に参入した。今後は、これまでに得たノウハウを次のプロジェクトに活かすため、各地で開催される研修会などでの講演を通じて、クラウドファンディングに対する理解促進と Fintech による新たな地域づくりの支援に取り組むという。

同取り組みの第一弾として、2018年10月14日に青森県上北郡東北町で開催された地域づくり研修交流会、第二弾では2018年12月21日に栃木県庁で開催されたクラウドファンディングセミナー&交流会と、両自治体からの要請に応じて講演を行った。クラウドファンディングに興味を持つ事業者や個人に対しクラウドファンディングの仕組みや実施効果などを紹介するとともに、参加者が自ら参加・体験できるワークショップ形式での交流会なども実施し、「クラウドファンディングの仕組みを具体的に理解でき、わかりやすかった」「実際にチャレンジしてみたい」との声をもらったそうだ。