enterPAYment

Menu

クスリのアオキへハウス電子マネー「Aoca」提供(TMN)

2019年6月11日18:00

トランザクション・メディア・ネットワークス(TMN)は、クスリのアオキホールディングスの子会社で、北信越を中心とした 18 府県に 544 店舗の調剤薬局・ドラッグストアを展開するクスリのアオキに対し、シンクライアント型のマルチ電子マネー決済サービス、QR コード決済サービスに加え、TMNプリペイドカード決済サービスを利用したハウス電子マネー「Aoca」および「クスリのアオキギフトカード」の提供を開始したと発表した。

左から「Aoca」券面イメージ、「クスリのアオキギフトカード」券面イメージ(TMN)

「Aoca」および「クスリのアオキギフトカード」は、クスリのアオキの計544店舗(2019 年6月11日現在)で利用できるプリペイド式カードとなる。今年創業150周年を迎えたクスリのアオキは、ドラッグストアの出店拡大に伴い、さらなる顧客利便性向上に注力しており、その一環として「Aoca」および「クスリのアオキギフトカード」の導入を開始した。

「Aoca」は1,000円単位で5万円までチャージが可能だ(1回のチャージ限度額は4万9,000 円)。「Aoca」での精算100円(税抜)ごとに1ポイントが付与され、500ポイントで500円分のお買い物割引券を進呈する。お買い物割引券は、3枚まとめると2,000円分として利用できる。

「クスリのアオキギフトカード」は、1,000円、3,000円、5,000円、1万円の4種類をクスリのアオキ店頭で販売する。

TMNでは、クレジット、電子マネー、QRコード決済といったTMNゲートウェイサービスのほか、サーバ管理型のハウスプリペイドカード決済サービスを提供している。加盟店の施策や戦略に合わせ、ハウス電子マネーやポイントカード、ギフトカードなど、さまざまな形態でのサービス提供が可能だ。

株式会社トランザクション・メディア・ネットワークス

〒103-0027
東京都中央区日本橋2-11-2

トランザクション・メディア・ネットワークス(TMN)は、シンクライアント型電子マネー決済システムを日本で初めて実現しました。現在では、各種電子マネーに加え、クレジット、ハウスプリペイド、QRコードといった多様な決済サービスを、TMNゲートウェイを用いてワンストップで加盟店事業者に提供しております。ポイント・電子ギフトといったCRMサービスや、認証サービスなどを提供するASP事業者との連携による決済以外のサービスも、TMNゲートウェイで実現します。