enterPAYment

Menu

キャッシュレス決済端末「ThincaBridge NFC」を販売(TFPS)

2019年2月19日13:00

TF ペイメントサービス(TFPS)は、1 台でQR コード決済と電子マネー決済に対応する新たなキャッシュレス決済端末「ThincaBridge NFC(シンカブリッジ エヌエフシー)」の販売を今夏より開始すると発表した。

「ThincaBridge NFC(シンカブリッジ エヌエフシー)」(TFPS)

同製品は、POSレジやPCに接続して利用することで、TFPSのクラウド型決済プラットフォーム「Thincacloud(シンカクラウド)」が対応する各種ブランドでのQRコード決済と電子マネー決済が可能となり、それぞれの決済端末を導入する場合と比べ、導入コストの削減やレジ周りの端末の集約に貢献することができるという。

なお、QRコード決済については、同製品に搭載された液晶画面とカメラを活用し、①消費者がスマホに表示させたQRコードを本製品のカメラで読み取り決済する「消費者提示型(コード支払い)」の決済サービスと、②同製品の液晶画面に表示させたQRコードを、消費者がスマホのアプリで読み取り決済する「店舗提示型(読み取り支払い)」の決済サービスの両方式へ1台で対応可能だ。