enterPAYment

Menu

カード決済ソリューションフォーラム2019」開催報告

2019年9月9日8:00

TIプランニングは、2019年9月5日に東京都中小企業会館において、無料セミナー「カード決済ソリューションフォーラム2019」を開催した。

国内でもキャッシュレス化の取り組みが注目されているが、国内における安心・安全なカード決済サービスは、オンリーワンの魅力を持つプロダクト、および決済ソリューション・システムが支えている。また、決済に付随したさまざまなサービスが展開されている。

今回のセミナーでは、独自性の高い決済関連のシステム・ソリューション、およびサービスを紹介するセミナーを目指した。当日は5セッションが行われたが、全セッションで定員の130名の申し込みを突破した。また、当日も数多くの聴講者が訪れ、講師の説明に耳を傾けていた。

■9月5日の講演プログラム

時間

講演プログラム

講演者

講演内容

10時30分

開会挨拶

10時35分~11時20分

■基調講演
株式会社クレディセゾン
クレディセゾンのキャッシュレス化への取り組み

株式会社クレディセゾン デジタルイノベーション事業部 ネットアライアンス部 部長 藤原克彦 氏

多様な決済手段が存在する中で、クレディセゾンが位置づけるキャッシュレス推進の方向性、また、日本のマーケットの顧客視点におけるキャッシュレスの在り方、求められるものを一部営業戦略も交えながらご紹介させていただきます。

11時30分~12時15分

株式会社エクサ
デジタル革新における次世代クレジットシステム「H-ALIS」

株式会社エクサ 金融ビジネスユニット セールスプロフェッショナル 阿南 圭一郎氏

キャッシュレス社会の実現に向け、FintechやAI、モバイルなどの最新技術を活用した様々な決済手段が乱立する一方、クレジット事業者は従来の事業構造の変化を求められています。当講演では、クレジット先進国においてデジタル革新を支えている次世代クレジット基幹システム「H-ALIS」を、活用事例を交え、ご紹介いたします。

エクサ資料ダウンロードサイト

13時15分
~14時00分

大日本印刷株式会社
加速するキャッシュレス社会とDNPキャッシュレスプラットフォーム

大日本印刷 情報イノベーション事業部 C&I センター マーケティング・決済プラットフォーム本部 小野寺貴弘氏

DNPは、各種決済手段に対応した決済機能、顧客に対して適切なタイミング×方法×コンテンツによる販促・送客が可能となるデジタルマーケティング機能、さらに生体認証を含めた本人認証機能を併せ持つ「DNPのキャッシュレスプラットフォーム」を提供しています。本セミナーでは、市場動向や先進的な事例を用いて、DNPキャッシュレスプラットフォームが提供する価値をわかりやすくご説明いたします。

14時10分~14時55分

KONA インターナショナル Co.,Ltd.
キャッシュレス先進国 韓国の地域電子マネーを支えるプリペイドカードシステムKONAカードと異素材カードについて

KONAインターナショナル 日本事務所 カントリーマネージャーの笹井幸一郎氏

EMVベースのプリペイドカードシステム「KONAカード」と異素材カードについて紹介いたします。

■KONAインターナショナルの講演資料

15時05分~15時50分

■最終ゲストセッション
株式会社ポイ探
スマホ決済業界の最新地図

ポイ探 代表取締役 菊地 崇仁氏

群雄割拠の国内のスマホ決済サービスについて、各サービスの特徴、勢力図、ポイントとの相関などを紹介するとともに、今後キャッシュレス化の進展等について紹介します。

※当日の資料は掲載許可をいただいた企業から順次掲載。