enterPAYment

Menu

カード情報非保持化サービス「Pay TG」でオリコなどと接続(リンク)

2018年8月6日12:58

リンクは、カード情報非保持化サービス「Pay TG」の接続先としてオリエントコーポレーション(オリコ)、SMBC GMO PAYMENT、および、りそなグループのりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、りそな決済サービスが提供するカード決済サービスとのシステム連携を2018年8月3日より開始した。

リンクが提供する「Pay TG」は、クレジット取引セキュリティ対策協議会において、電話/はがき/FAX加盟店向けの外回り方式の非保持化ソリューションとして認定を受けているそうだ。同サービスを導入した通販加盟店は、リンクが貸与する PCI PTS認定済CCTと同等以上のセキュリティレベルを持つ決済専用端末の利用により、受注業務のフローを変更することなくカード情報の非保持化が実現するという。

今回、オリコ、SMBC GMO PAYMENT、りそなグループ各社が提供するカード決済サービスと同サービスがシステム連携を行うことで、この6社の決済サービスを利用している加盟店は、決済代行事業者を変更せずに「Pay TG」が導入可能となる。