enterPAYment

Menu

カード利用活性施策として「セゾンのお月玉」を開始(クレディセゾン)

2019年8月28日17:00

クレディセゾンは、2019年9月1日から、カード利用活性施策として「セゾンのお月玉」を開始する。

「セゾンのお月玉」は、セゾンカード・UCカードの利用金額500円(税込)ごとに、現金1万円が当たる抽選券を毎日最大3枚進呈し、毎月抽選で1万人に現金1万円をプレゼントするもの。

「セゾンのお月玉」のWebサイト(クレディセゾン)

『ワクワクならクレディセゾン』をテーマに、顧客との接点が近い会員専用アプリを中心に、毎日セゾンカードが使いたくなるような利用活性サービスとして展開するそうだ。消費増税前の駆け込み需要の取り込み、また「キャッシュレス消費者還元事業」によりキャッシュレス決済が増える10月以降も同サービスを通じて利用促進を図るという。

参加方法は、セゾンPortal・UC Portalに毎月1度以上ログインし、セゾンカード・UCカードでの500円以上の買い物があれば抽選券1枚をプレゼントする。