enterPAYment

Menu

インドでATM半数閉鎖(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2018年12月24日9:00

インドのATMの半数が閉鎖になる。収益を生まない田舎や中小都市での話。インドATM協会が発表した。

 

2019年に施行される新しい規制の影響だ。24万台のATMのソフトをグローバルなシステムにアップグレードしなければならない。と同時に警備人数を増やす必要がある。

 

マネーロンダリングを防止するのが主目的。現金の流れを追跡するカメラも必須だ。インドATM協会の試算によると、コストは5億ドルになる予定。

 

世界はますます現金に厳しくなっている。