enterPAYment

Menu

イベント来場者分析サービス「ピッ!とPonta」を提供(LM)

2018年7月30日19:06

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、イベント来場者分析サービス「ピッ!とPonta」の提供を、2018年7月30日より開始すると発表した。

「ピッ!とPonta」のイメージ(LM)

イベント実施企業では、 イベントの来場者の特徴(属性・行動傾向)の定量的な測定や、 イベントで接点をもった人の購買行動に関する効果検証が難しいという課題がある。同サービスは、イベント実施企業に対し、Pontaポイントプレゼントでのイベント集客支援およびイベント来場者の分析による効果検証を従来より容易に可能にするという。

LMは、 スマートフォン・タブレット端末1台でイベントに来場したPonta会員のポイントを加算できるアプリを開発した。イベント実施企業が同アプリを導入・利用することで、 イベントに来場したPonta会員にPontaポイントをプレゼントすることができる。加えて、 後日Pontaデータを活用し、来場者の特徴とその後の効果を可視化した分析レポートが提供され、イベントの効果検証に活かすことができるそうだ。

なお、「ピッ!とPonta」は、サンプリングイベントや工場見学など、さまざまなイベントで活用できる。また、従来より提供しているPonta会員向けのメールマガジンなどを通じて、企業の商品やサービスに合致する趣味嗜好をもった潜在顧客に対するアプローチができるという。イベント来場者分析サービスと組み合わせることで、イベント集客から来場の効果検証、事後アンケートまで、施策全体をサポートすることができるとしている。