enterPAYment

Menu

アンケート協力報酬を仮想通貨に交換可能に(マクロミル)

2019年9月5日7:00

マクロミルは、マネックスグループの子会社であるコインチェックと協業し、アンケート調査協力への報酬として自社パネル(マクロミルモニタ)に付与するマクロミルポイントを仮想通貨に交換できるサービスを、2019年9月10日より開始すると発表した。

同社では、人々の課題・目的に応じて実施するさまざまなアンケート調査に回答したマクロミルモニタに対し、マクロミルポイントの付与を行っている。ポイントの交換先はこれまで、 商品や他社ポイント、銀行振り込みによる現金交換としていたが、同サービスを導入することで、3種類の仮想通貨「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」への交換が可能となる。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト