enterPAYment

Menu

「WeChat Pay」「台湾金融カード」決済を導入(プリンスホテル)

2019年1月30日7:30

プリンスホテルは、全国のホテル、スキー場、ゴルフ場において、中国のモバイル決済サービス「WeChat Pay」、台湾のキャッシュカード決済サービス「台湾金融カード」決済を中国の旧暦の正月「春節」にあたる2019年2月5日より、順次導入すると発表した。2019年6月までに国内すべてのホテル、ゴルフ場、スキー場で「WeChat Pay」、「台湾金融カード」決済の導入が完了する予定だ。

プリンスホテルでは中国からの利用者のキャッシュレス化に対応するため、2008年に銀聯カードの取り扱いを開始、2018年7月からは中国のモバイル決済サービス「Alipay」の導入を進めている。今回の「WeChat Pay」の導入により、中国の2大モバイル決済サービスに対応するとともに、「台湾金融カード」決済を導入することで、中国・台湾からの集客を強化する。