enterPAYment

Menu

「NPポイントクラブ」の登録会員数が200万人を突破(ネットプロテクションズ)

2018年12月20日20:20

ネットプロテクションズは、同社が運営する会員制ポイントプログラム「NPポイントクラブ」の登録会員数が200万人を突破したと発表した。

同社では、 2009年1月より「NP後払い」利用者向けに会員制のポイントプログラムを開始し、利用金額に応じてポイントを付与している。「NPポイントクラブ」は、保有しているポイントを商品交換や懸賞への応募などに利用できる会員向けポイントプログラムとして2013年6月にオープンした。さらに、2017年6月より提供を開始したカードレス決済「atone (アトネ)」においても、「NPポイントクラブ」で利用できるポイントを利用金額に応じて付与している。

なお、会員数は昨年比164%の登録者数を記録しているという。特に2017年6月の「atone」のサービス提供開始以降「NPポイントクラブ」の登録者数はさらなる拡大傾向にあり、 2018年10月には単月での登録者数が過去最多の7万4,163名に到達した。