enterPAYment

Menu

「NIPPON Platform」とカードレス決済「atone」がシステム連携(ネットプロテクションズ)

2019年4月25日20:26

ネットプロテクションズは、 キャッシュレスソリューションを提供するNIPPON Platformが提供する店頭決済サービス「NIPPON Platform」と、同社が提供する新しいカードレス決済「atone(アトネ)」とのシステム連携を2019年4月25日より本格連携を開始した。

NIPPON Platformのタブレットを利用している店舗は、「atone」の利用申請をして、同社にて審査完了後に専用のアプリが配信されることによって、「atone」を利用することが可能となる。

なお、「atone」 実店舗決済は、2019 年4月現在、あくまで実証実験を行っている段階だが、「atone」の利用申請後に審査を通過した店舗においては、全面的に利用が可能だ。

なお、NIPPON Platformは、「日本をキャッシュレス化する事で、 日本の国家運営コストを激減させ、 日本の経済成長を促進する」というビジョンを掲げている。このビジョンの実現のために、決済プラットフォームとなることを目指し、タブレットの配布、マルチ決済サービスの提供などを行っているそうだ。「atone」は「NIPPON Platform」の決済手段の中でも、初めての後払い決済として連携された。