enterPAYment

Menu

「LINE Pay」を国内約770店で導入(リンガーハット)

2019年6月11日18:20

リンガーハットは、2019年6月18日から、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」をリンガーハットグループ国内約770店で導入開始すると発表した。長崎ちゃんぽんリンガーハット、とんかつ濱かつ、長崎卓袱浜勝、とんかつ大學(一部店舗除く)で導入する。

「LINE Pay」は、LINE Pay 株式会社が提供するモバイル送金・決済サービスで、日本国内の登録者数は約3,200万人、世界では4,000万人以上が利用している。今までリンガーハットグループの一部店舗では、現金以外に「iD」、「楽天Edy」、「QUICPay」、「WAON」、「交通系ICカード」、クレジットカードなどが利用できたが、QRコード決済サービスとしては「LINE Pay」が初めての導入となる。