enterPAYment

Menu

「LINE Pay」と「Origami Pay」導入、全店でルーム内で料金決済が可能に(鉄人化計画)

2019年1月17日7:30

鉄人化計画は、同社が運営する「カラオケの鉄人」の全54店舗において、LINE Payの「LINE Pay」、およびOrigamiの「Origami Pay」の両決済システムを2019年2月から順次導入予定であると発表した。「カラオケの鉄人」では、これまでも「iD」や「Suica」などの電子マネー決済サービスに対応していたが、今回初めてQRコードによるモバイルキャッシュレス決済にも対応する。

「カラ鉄GO」での決済方法(鉄人化計画)

また、今回のシステム導入に続いて、カラオケルーム内の選曲リモコンで当日の利用料金の支払いができるワンストップサービス『カラ鉄GO』を2019年春に開始する。選曲や予約をするカラオケ用リモコンが、「LINE Pay」と「Origami Pay」の決済システムに対応。ルーム内で支払いを済ませ、チェックアウトできるようになる。「カラオケの鉄人」の選曲リモコンからは、食事やドリンクの注文もできるが、今回決済システムにも対応することで、歌って食事をして会計までが、リモコンひとつあればワンストップでできるようになる。