enterPAYment

Menu

「JAL Global WALLET」に国際ブランドプリペイド決済システムを提供(DNP)

2018年11月30日0:00

大日本印刷(DNP)は、JALペイメント・ポート(JLPP)が2018年11月29日から受付を開始したMastercardブランドのトラベルプリペイドカード「JAL Global WALLET」サービスに、DNPの国際ブランドプリペイド決済システムを提供する。

「JAL Global WALLET」(DNP)

JAL Global WALLETは、JALマイレージバンク(JMB)会員を対象としたサービスで、JMBカードの基本機能にMastercardのプリペイド決済機能が追加されたカードだ。住信SBIネット銀行がサービスやシステムインフラをサポートしているほか、住信SBIネット銀行口座からのリアルタイム口座振替によるチャージ機能を提供している。

今回DNPは、Mastercard加盟店でのプリペイド決済機能や、会員Webサイトや専用スマホアプリから両替を行うことで1枚のカードで同時に15通貨を保持できる機能、Mastercardに対応した海外ATMでチャージしてある現地通貨を出金できる機能などを提供している。

大日本印刷株式会社

〒162-8001
東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

国内ICカードシェアNo.1を誇る企業として、ICカードの製造・発行にとどまらず、 ASPソリューションとしてICカードに関連する多様なサービスを実現する 「CDMS(Card Data Management Service)」を提供しています。
ICカード・おサイフケータイへの即時発行から、地域通貨やポイントデータ管理、導入コンサルまで、デジタルセキュリティに枠を拡げた総合的なソリューションを提供し、スマートライフの発展に貢献していきます。