enterPAYment

Menu

「docomo Money Transfer」で中国とタイへの送金開始(NTTドコモ)

2018年12月14日17:10

NTTドコモは、海外送金サービス「docomo Money Transfer」において、中国およびタイへの送金を2018年12月17日より開始すると発表した。銀行を中心に、中国では70の金融機関、タイでは28の金融機関に一律1,000円(非課税)の手数料で送金できる。今回の対応により、42の国と地域への送金が可能になった。

「docomo Money Transfer」は、2011年7月からサービスを開始し、例えば子供の留学生活や海外赴任先の生活サポート、日本に居住する外国人による母国への送金などに利用されている。今回、特に利用者からの海外送金ニーズがある中国およびタイの主要銀行への送金を開始することとなった。

同サービスは、ドコモの携帯電話・スマートフォンからWebもしくはアプリ(Android版、iOS版)を利用して、土日祝日を問わず365日、海外に送金できる。アプリでは、申し込み登録から、セブン銀行ATMや銀行口座、コンビニ、ペイジーでのドコモ口座への入金および海外送金を一貫して行える。