enterPAYment

Menu

「ALSOK QRGate」で「はまPay」の取扱開始(綜合警備保障)

2019年8月14日19:03

綜合警備保障(ALSOK)は、横浜銀行と連携し、ALSOKが2019年8月より提供するマルチQRコード決済サービス「ALSOK QRGate」で「はまPay」の取り扱いを開始すると発表した。今回の横浜銀行との連携により、初めて銀行系ペイメントである「はまPay」の決済サービスを搭載する。

「ALSOK QRGate」を搭載した端末。システム開発はネットスターズ(ALSOK)

「ALSOK QRGate」は、1つのアプリで、「はまPay」「LINE Pay」「d払い」「PayPay」「Origami Pay」などの国内QR コード決済、海外QRコード決済の「Alipay」「WeChatPay」に対応するマルチペイメントゲートウェイアプリとなる。同アプリをダウンロードした端末は、消費者が提示するワンタイムQRコードをスキャンすると自動的にどのペイメントかを識別し、決済することができるという。