enterPAYment

Menu

「Alipay」「WeChat Pay」加盟店の紹介業務開始(興能信用金庫/アプラス)

2019年1月7日20:05

興能信用金庫(石川県鳳珠郡能登町)は、アプラスとともに、2019年1月 7 日より、QR コードを利用した電子決済サービスを取り扱う加盟店の紹介業務を、石川県内にある営業店24支店にて順次開始すると発表した。

興能信用金庫で加盟店の紹介を開始するのは、中国人向けモバイル決済サービス「Alipay(支付宝)」および「WeChat Pay(微信支付)」の加盟店となる。電子決済の利便性や購買意欲を高め、地域活性化につなげることを目的として、北陸地区信用金庫業界ではアプラスと提携した初の試みとなる。

興能信用金庫は、中国人が多く利用するAlipay、WeChat Payの決済手段に対応し、特に観光地を抱える地域における活性化を図るそうだ。

アプラスでは、既存の口座振替による決済やコンビニでのバーコード決済などに加え、リアル店舗向けにスマートフォンで表示されQRコードやバーコードを販売店の専用端末や POS レジで読み取ることで決済が完了するサービスの利用店舗網の拡大に取り組んでいる。