enterPAYment

Menu

「第24回神戸ルミナリエ」の募金活動にスマホ決済サービス提供(PayPay)

2018年11月14日7:00

ソフトバンクとヤフーの合弁会社であるPayPayは、2018年12月7日~16日まで神戸市で開催される「第24回神戸ルミナリエ」の募金活動に、スマホ決済サービス「PayPay」を提供すると発表した。

来場者は、スマホアプリ「PayPay」で公式募金グッズ販売コーナーに 設置されているQRコードを読み取ることで、公式募金グッズをキャッシュレスで購入できる。

神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初開催されたイベントだ。以来、震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として毎年開催されており、今回の作品のテーマは、「共に創ろう、新しい幸せの光を」となっている。