enterPAYment

Menu

「楽天 お買いものパンダCafé」が1週間限定でオープン、オリジナルメニューやグッズも登場

2018年8月22日7:00

楽天は、2018年8月22日~8月28日までの7日間限定で、「お買いものパンダ」登場から5周年を記念した「楽天 お買いものパンダCafe」を東京都渋谷区神宮前にオープンする。21日には記者向けの内覧会と限定メニューの試食会を行った。

お買いものパンダは楽天を象徴するキャラクターに

楽天で「お買いものパンダ」が登場したのは2013年5月。「楽天市場」のオリジナルLINEスタンプとして配信を開始し、2018年8月集計時点での累計ダウンロード数は約2.5億回、累計利用者は約4,500万人を記録している。日経クロストレンドの企業キャラクター人気調査では、企業キャラクター好感度ランキング1位を獲得している。

楽天 顧客戦略統括部 ヴァイスジェネラルマネージャー 山岡まどか氏。お買いものパンダに加え、2014年には「小パンダ」も登場している

楽天では、グループサービスとコラボレーションとして、楽天Edyのカードやキーホルダーへのキャラクター活用などを行っている。また、楽天のポイントサービス「楽天スーパーポイント」を象徴するキャラクターとして、CMでも活躍している。

「楽天 お買いものパンダCafe」

5周年を記念したカフェは事前予約席の抽選倍率8倍に

楽天パンダの5周年を記念してオープンする「楽天 お買いものパンダCafe」は、表参道駅のほど近くの場所に位置している。カフェの入り口にはお買いものパンダのぬいぐるみが飾られている。利用者は、イラストを使用した装飾、スイーツ・食事・ドリンクといった飲食を楽しめる。さらに、ここでしか入手できないカフェ限定デザインのグッズを購入可能だ(ポイント限定の交換品もある)。

「楽天 お買いものパンダCafe」の限定オリジナルメニュー

お買いものパンダと小パンダの手作りハンバーガー

小パンダのきらめき惑星ソーダ – はじける宇宙でわたあめ隕石をやっつけろ!-

カフェでは、予約せずに利用できる当日席のほかに、特典グッズ付きの有料予約席を設けている。楽天 顧客戦略統括部 ヴァイスジェネラルマネージャー 山岡まどか氏によると、事前予約席の抽選に2,600組の応募があり、抽選倍率は約8倍となった。当選者には、来店時に予約特典としてお買いものパンダがあしらわれた、カフェ限定デザインのタンブラーが渡される。当日券も10時30分から席数限定で配布される予定だ。

店舗で飲食した人は、お買いものパンダのイラストを使用したコースターとトレイシートを持ち帰ることができる。また、店舗の装飾には、QRコードが印刷された箇所があり、利用者はスマートフォンで読み取ると限定アニメーションを視聴可能だ。

カフェ限定デザインの「お買いものパンダ」グッズ全6種類、 公式サイトで「楽天スーパーポイント」と交換中の 5周年限定デザイングッズ全9種類を購入可能

「楽天ペイ(アプリ決済)」でオリジナルメニューが会計から200円引き

店舗での支払い方法は、楽天ペイ(アプリ決済)、楽天カード・各種クレジットカード、楽天Edy、 楽天銀行デビットカード、楽天ポイントカード、現金となる。利用者は、楽天ペイ(アプリ決済)で決済を行うと、会計から200円引きされる(オリジナルメニュー注文者が対象)。

楽天ペイ(アプリ決済)に対応

クレジットカードや楽天Edyの決済にも対応できる

なお、楽天カードでは、8月22日より、5万枚限定で「楽天カード(お買いものパンダ5周年デザイン)」(Mastercard)の申込受付・発行を開始する。楽天カードのカード会員数は2018年1月末時点で1,500万人を超えたが、お買いものパンダデザインのカードは、世代・性別を問わず多くの申し込みがあるという。また、お買いものパンダデザインの「Edy-楽天ポイントカード」も今年秋に発売を行う予定だ。

「楽天カード(お買いものパンダ5周年デザイン)」