enterPAYment

Menu

「楽天ポイントカード」がライトオングループ492店舗で利用可能に(楽天)

2018年8月30日9:26

楽天は、2018年9月4日から、ジーンズセレクトショップのライトオンが展開する全国のライトオングループ492店舗にて、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」の提供を開始すると発表した。

サービス開始日より、オリジナルデザインの「Right-on楽天ポイントカード」を発行し、ライトオングループ各店舗にて配布。「Right-on楽天ポイントカード」は、ライトオンの自社ポイントとの一体型カードで、楽天ポイントとライトオン メンバーズポイントの両方を貯めることができる(楽天)

同サービス開始により、ユーザーは、ライトオンの実店舗にて「楽天ポイントカード」や「楽天ポイントカードアプリ」を提示すると、買い物金額に応じて「楽天スーパーポイント」を貯めることができ、支払い時には、貯まった楽天ポイントを利用することもできるようになる。同時に、ライトオンが提供するポイント制度「ライトオンメンバーズ」のポイントも貯めたり、支払いに使ったりすることが可能だ。

ライトオンは、オンラインにおいて、楽天が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」へ出店しているほか、自社ECサイト「Right-on ONLINE SHOP」、「Naughty Dog ONLINE SHOP」に「楽天ペイ(オンライン決済)」を導入している。さらに、ライトオンの公式アプリにも、9月4日より「楽天ポイントカード」のバーコードが表示されるようになる。また一部の実店舗においては、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」や来店ポイントアプリ「楽天チェック」を導入している。「楽天ペイ(アプリ決済)」については、9月上旬に現在の45店舗から487店舗へ利用店舗の拡大を予定している。