enterPAYment

Menu

「楽天ペイ(アプリ決済)」が家電量販店「Joshin」等で利用可能に(楽天)

2019年2月15日18:00

楽天は、運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、上新電機が運営する家電量販店「Joshin」をはじめとする全国のジョーシングループの店舗で2019年3月中旬頃より利用可能となると発表した。

「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天会員であれば登録済みクレジットカードを連携して利用開始できる、スマホアプリ決済サービスとなる。利用者は会計時に、アプリに表示されるバーコードを提示し、読み取ってもらうことで支払いが可能だ。「楽天ペイ(アプリ決済)」を利用することで、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできる。

ジョーシングループでは、2015年9月より楽天が運営する楽天の共通ポイントサービス

「楽天ポイントカード」を導入しており、「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで単品200円(税抜き)の買い物につき、1ポイントの「楽天スーパーポイント」が付与される。つまり、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天カード」に加え「楽天ポイントカード」のポイントも併せて貯めることが可能だ。