enterPAYment

Menu

「支払秘書」が四国電力の電話料金で使用可能に(ウェルネット)

2018年10月25日20:09

ウェルネットは、スマホアプリを活用した電子マネーサービス「支払秘書」が、2018年11月1日より四国電力(香川県高松市)の電気料金の支払いでも利用できるようになると発表した。利用者は、四国電力から送付される払込票のバーコードを読み取ることで、スマホ操作だけで電気料金の支払いが可能となる。

四国地域で口座連携できる提携銀行は、阿波銀行、愛媛銀行、香川銀行、高知銀行、四国銀行、徳島銀行、百十四銀行 となる。また、即時振替可能な開通済提携金融機関は、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、第三銀行、三重銀行、千葉興業銀行、大光銀行、北海道銀行となるそうだ。

今後は、同社が提供する高速バスチケットが購入できるスマホアプリ”バスもり!”での利用も順次進めていきたいとしている。また航空会社等当社の決済サービスを利用中の事業者も順次導入予定だという。

「支払秘書」が四国電力の電話料金で使用可能に(ウェルネット)

2018年10月25日20:09

ウェルネットは、スマホアプリを活用した電子マネーサービス「支払秘書」が、2018年11月1日より四国電力(香川県高松市)の電気料金の支払いでも利用できるようになると発表した。利用者は、四国電力から送付される払込票のバーコードを読み取ることで、スマホ操作だけで電気料金の支払いが可能となる。

四国地域で口座連携できる提携銀行は、阿波銀行、愛媛銀行、香川銀行、高知銀行、四国銀行、徳島銀行、百十四銀行 となる。また、即時振替可能な開通済提携金融機関は、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、第三銀行、三重銀行、千葉興業銀行、大光銀行、北海道銀行となるそうだ。

今後は、同社が提供する高速バスチケットが購入できるスマホアプリ”バスもり!”での利用も順次進めていきたいとしている。また航空会社等当社の決済サービスを利用中の事業者も順次導入予定だという。