enterPAYment

Menu

「平成30年7月豪雨」義援金を寄付(クレディセゾン)

2018年11月15日7:00

クレディセゾンは、「平成30年7月豪雨」により被害を受けた人々への支援として、2018 年7月11日~8月31日の期間において、セゾンカード・UCカード会員から、同社のポイントプログラム「永久不滅ポイント」を通じて、義援金の受付を実施した。

義援金寄付総額は、3,216万2,500円となった。寄付金額の内訳は、岡山県が1,605万円、広島県が874万円、愛媛県が737万2,500円。

なお、寄付金は、岡山県・広島県・愛媛県を通じて被災地に寄付するという。