enterPAYment

Menu

「ワクワクペイペイ」を6月から開始、「PayPayボーナス」付与率アップ(PayPay)

2019年4月26日7:00

ソフトバンクとヤフーの共同出資会社であるPayPayは、スマートフォン決済サービス「PayPay」において、いつもどこかでお得なキャンペーンを実施する「ワクワクペイペイ」を2019年6月より毎月開催すると発表した。

「ワクワクペイペイ」(PayPay)

PayPayではこれまで、すべての加盟店を対象とした「100億円あげちゃうキャンペーン」などを実施しているが、現在開催中の「第2弾100億円キャンペーン」終了後においても、ユーザーに「PayPay」でのお得なキャッシュレス体験を提供したいと考え、同キャンペーンを企画した。

第1弾となる6月は、全国のドラッグストアで同キャンペーンを実施。以降もお得に買い物が楽しめる加盟店、カテゴリー、地域などを毎月設定し、キャンペーンを開催していく。また、PayPayは、スマートフォン決済サービス「PayPay」において、支払いのたびにもらえる利用特典の「PayPayボーナス」付与率を、2019年5月8日より従来の0.5%から3%に引き上げる。「PayPay」での支払い時に、PayPayが主催または他社と共催する他のキャンペーンが実施されている場合、PayPayを利用した人の状況に応じて、最も有利な付与率が適用される。

なお、現在「第2弾100億円キャンペーン」で行っている懸賞キャンペーン「やたら当たるくじ」は内容を一部リニューアルし、6月1日以降、「PayPayチャンス」として実施する。「PayPayチャンス」は、20回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナスが付与される懸賞となる。