enterPAYment

Menu

「ポイント運用 by 楽天PointClub」開始(楽天/楽天証券)

2018年10月4日7:30

楽天と楽天証券は、2018年10月3日より楽天が運営するポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を利用して投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」を本格的に開始した。

利用イメージ(楽天/楽天証券)

 「ポイント運用 by 楽天PointClub」は、楽天会員が、楽天の提供する各種サービスや提携する店舗で貯まった楽天ポイントを活用して投資体験ができるサービスで、楽天証券の口座がなくても、楽天ポイントを保有していれば、誰でも利用することが可能だ。利用者は、 「アクティブコース」・「バランスコース」の2コースから自分の好みに応じた運用コースを選択し、ポイント数を設定するだけで、 運用を開始できる。設定した楽天ポイントは、 楽天証券で購入可能な投資信託の基準価額に原則連動して日々増減し、実際の投資に似た体験ができる。運用で増加した楽天ポイントは、いつでも1ポイント単位で引き出し可能で、楽天のサービスや提携する各店舗で利用できる。

同サービスの開始によって、手軽に投資体験ができるようになり、約9,900万の楽天会員を含め、さらなる個人投資家の拡大を期待している。