enterPAYment

Menu

「ハローキティカード」の券面デザインをリニューアル(サンリオ/セディナ)

2018年4月26日7:30

サンリオとセディナは、提携して発行しているクレジットカード「ハローキティカード」の券面デザインをリニューアルし、2018年4月28日より入会受付を開始すると発表した。

新しいカードデザイン(セディナ)
(c) 1976, 2018 SANRIO CO.,LTD.

カードは、サンリオピューロランド、および全国のサンリオショップ設置の申込書、またはサンリオ、セディナのホームページより申し込み可能だ。年会費は本会員が1,000円(税抜)、家族会員が300円(税抜)となる(いずれも初年度年会費無料)。

リニューアル後の券面デザインは、国際ブランドごとに異なる。Visaはお花の部分にピンクのラメを使用しキュートなイメージ、Mastercardは背景シルバー×影絵ハローキティでシックなイメージ、JCBは夢の遊園地をモチーフにしたファンシーなイメージとなるそうだ。

18年間発行しているこれまでの「ハローキティカード」から大幅にデザインを変更し、若年層から大人まで、より幅広い年齢層に利用してもらいたいとしている。