enterPAYment

Menu

「シャンシャン」QUOカード第2弾を発売(クオカード)

2018年3月23日14:20

クオカードは、2018年3月26日に「シャンシャン」QUOカード第2弾を発売すると発表した。上野動物園で2017年12月より公開の始まったジャイアントパンダの「シャンシャン」をデザインしたQUOカード第1弾(2018年1月29日より発売)は発売直後から多くの人から反響があったという。その好評を受け、「シャンシャン」QUOカード第2弾を発売する。

シャンシャン500第2弾。希望小売価格530円(利用可能額500円)(写真提供:公益財団法人東京動物園協会)(クオカード)

シャンシャン1000 第2弾 希望小売価格1,040円(利用可能額1,000円)(写真提供:公益財団法人東京動物園協会)(クオカード)

カード券面のデザインには、日に日に成長を続けるシャンシャンの姿を採用。また、「シャンシャン」QUOカード第1弾・第2弾の発売にあたり、同社は「ジャイアントパンダ保護サポート基金」に協賛している。

絶滅の危機が叫ばれているジャイアントパンダの国際的な保全活動が進められる中、東京都においても、中国と共同でパンダと生息地の保全活動を行う「ジャイアントパンダ繁殖研究プロジェクト」をスタートさせた。2011年2月に2頭のジャイアントパンダを上野動物園に迎え、日々の行動観察や健康管理を行うとともに、1頭でも多くのパンダが増えるよう、 動物園での繁殖を目指している。 同プロジェクトを支援するため、公益財団法人東京動物園協会では「ひろげよう!パンダの夢」を合言葉に、「ジャイアントパンダ保護サポート基金」を運営している。