enterPAYment

Menu

「イトーヨーカドーアプリ」導入へ、クーポン、アプリポイント、割引等を提供(イトーヨーカ堂)

2018年5月14日23:27

イトーヨーカ堂は、「イトーヨーカドーアプリ」を、2018年6月より運用する予定であると発表した。

「イトーヨーカドーアプリ」のイメージ(イトーヨーカ堂)

今回のアプリは、利用者によりお得に買い物をしてもらうために、クーポンの利用や育成ゲームを新たに導入する。

具体的には、お得なクーポンが利用可能になり、さらに旬の商品、季節や天候に合わせた商品などの情報がお気に入りの店舗から届き、その日のメニューや買い物のきっかけになるという。また、チラシの観覧で1ポイント、来店で5ポイントのアプリポイントを付与。「アプリポイント」は、イトーヨーカドーのキャラクター「ハトソン探偵団」の仲間が一人ずつ増えていく育成ゲームに反映される。また、nanaco ポイントにも交換可能だ。

さらに、イトーヨーカドーでの買い物時、セブンカードや nanaco カードを持っていない人も、8、18、28 日は、アプリのバーコードを提示すると会計から5%OFFとなる(ネット通販・ネットスーパーでは実施しない)。

また、セブン&アイグループのシナジーを最大限活用し、グループ横断型のロイヤリティプログラムである“セブンマイルプログラム”が、「セブン‐イレブンアプリ」と「イトーヨーカドーアプリ」、「オムニ 7」で連動しスタートするという。マイルを貯めることで、ランクに応じた特典をプレゼント。イトーヨーカドーでは、店舗、ネット通販に加え、ネットスーパーでもマイルが貯まるそうだ。