enterPAYment

Menu

「りそなビジネスデビットカード」の取扱開始(りそな銀行/埼玉りそな銀行/近畿大阪銀行)

2018年4月27日13:33

りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行は、2018年4月27日から、法人及び個人事業主を対象に「りそなビジネスデビットカード」の取扱いを開始すると発表した。

「りそなビジネスデビットカード」(りそな銀行/埼玉りそな銀行/近畿大阪銀行)

同カードは、経費や仕入資金のお支払いを即時決済できる。利用により、キャッシュレスと即時決済機能で精算事務や経理業務の効率化が実現するという。また、仕入資金などの高額決済にも対応。Visaの非接触決済機能(Visaのタッチ決済)を搭載し、世界200以上の国と地域のVisaが使える店舗で使用できる。

さらに、利用金額の0.6%が年2回キャッシュバックされる。また、メインカードの年会費は初年度無料、2年目以降は年1回以上の利用で年会費が無料となる。

そのほか、カードごとに利用明細の照会や利用限度額変更などの各種設定が可能だ。また、不正利用防止に効果があるVISA認証サービスの自動登録や、管理者(メインカード)宛の利用確認メール送信機能もあるという。

なお、りそなビジネスデビットカードデビューキャンペーンとして、4月27日~2019年3月31日の期間中に申し込みをした場合、りそなビジネスデビットカード(サブカード)の初年度年会費(540円、税込)が無料となるそうだ。