enterPAYment

Menu

「ほっかほっか亭」で9社のバーコード決済サービスの利用が可能に(ハークスレイ)

2019年9月2日20:30

ハークスレイは、持ち帰り弁当を販売する「ほっかほっか亭」において、2019年9月より順次、「バーコード決済」の導入を開始すると発表した。「PayPay」、「au PAY」、「楽天ペイ(アプリ決済)」、「メルペイ」、「LINE Pay」「d払い」「Origami Pay」の国内7社、および「Alipay」と「WeChat Pay」の海外2社を加えた9社のバーコード決済サービスの利用が可能となる。

Origami Payは10月1日より開始(ハークスレイ)

ほっかほっか亭ではこれまで、一部店舗において各種電子マネーをはじめ、交通系電子マネーや各種クレジットカードなどのキャッシュレス決済が可能だったが、ほっかほっか亭におけるアプリ・CRM戦略を推進すべく、バーコード決済サービスを追加で開始し、さらなる顧客利便性向上を図るという。

この記事の著者

paymentnavilogo1

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト