enterPAYment

Menu

「なんばCITY」「なんばパークス」全館へOrigami Pay提供(Origami)

2018年4月19日19:03

Origamiは、南海電気鉄道の運営する商業施設「なんばCITY」、「なんばパークス」の全館、合計461店へ、2018年4月26日から、スマホ決済サービス「Origami Pay」を提供すると発表した。

Origami Payの決済イメージ(Origami)

Origamiは、2017年1月になんばCITY施設内の13店舗へOrigami Payを提供開始。その後、段階的に導入店舗数を増やし、施設内35店舗に利用されていたが、今回の全館導入へと至った。これにより、導入店舗数は、なんばCITY223店舗、なんばパークス238店舗で、合計461店舗となった。

なお、Origami Payが、駅直結型の大型商業施設に全館導入される、初の事例となる。

今回の導入を記念して、4月26日から5月31日までの間、なんばCITY、なんばパークスにて、各店舗でOrigami Payで初めて決済をした人は、10%OFFとなる。また、スタート記念として、4月26日から30日の5日間のみ、常時10%OFFとなる。

さらに、上記期間中、なんばCITY、なんばパークスにて、Origami Payを利用した人の中から、さらに50名に一人の確率で、1万円のOrigami Payクーポンが当たるという。同クーポンは、Origami加盟店全店で使用可能だ。

また、Origamiのアプリ内に、ミナピタ(VISA)・ミナピタサイカ(VISA)カードをつなげて利用した人には、ミナピタクレジットポイントを200円(税抜)につき2ポイント付与するという。同サービスについては、上記キャンペーン期間以降も継続予定だ。