enterPAYment

Menu

「とちぎんJCBデビット」取扱開始(栃木銀行)

2019年9月13日7:00

栃木銀行は、ジェーシービー(JCB)と提携し、JCBブランドのデビットカード「とちぎんJCBデビット」の取り扱いを2019年9月17日から開始すると発表した。

左から一般カード の緑と赤、 ゴールドカード(栃木銀行)

「とちぎんJCBデビット」は、国内外のJCB加盟店(約3,000万店)での支払いに利用でき、利用代金を指定預金口座から即時引き落としするサービスとなる。

利用限度額は、決済口座の預金残高の範囲内であり、また利用に応じてJCBのOkiDokiポイントが貯まる。

年会費は、一般カードが初年度無料、2年目以降1,100円(税込)だが、①年間のショッピング利用額が10万円以上 (家族会員利用分含む)、②本会員の年齢が23歳以下、③携帯電話料金(NTTドコモ、au、SoftBank)をデビットカード支払に設定、の3つのうちいずれかを満たすと翌年の年会費が無料となる。ゴールドカードの年会費は1万1,000円(税込)。なお、年会費は令和元年10月1日の消費税率改正後の税率(10%)で算出している。