enterPAYment

Menu

「さっぽろ夏まつり」会場にてキャッシュレス決済端末導入(エム・ピー・ソリューション)

2019年7月24日8:40

エム・ピー・ソリューションは、マルチ電子マネー決済ソリューション「KAZAPi」が、 2019年7月19日から8月16日まで開催される「第66回さっぽろ夏まつり」(北海道札幌市)の会場内にて、 キャッシュレス決済の運用を行うと発表した。

マルチ電子マネー決済ソリューション「KAZAPi」(エム・ピー・ソリューション)

会場内の飲食店ブースのほか、 ビール販売スタッフが各種電子マネー、 クレジットカードによるキャッシュレス決済に対応する。

「KAZAPi」は、NECグループが各電子マネー会社・クレジットカード会社と協力して提供する電子決済サービスとなる。1台で複数の電子マネー・クレジットカード決済に対応する。

今後は、一般店舗から宅配サービスまで、あらゆるロケーションに向けても対応の幅を広げていく方針だという。