enterPAYment

Menu

「おサイフケータイ」が15周年、特設サイト開設(NTTドコモ)

2019年7月1日19:17

NTTドコモは、同社が提供する、スマートフォンを読み取り機にかざすと電子マネーなどのサービスが利用できるプラットフォーム「おサイフケータイ」が2019年7月10日に15周年を迎えると発表した。

ドコモは、おサイフケータイの使い方や特徴、サービス提供開始からこれまでのあゆみ、おサイフケータイ15周年にちなんだキャンペーン情報などを掲載したおサイフケータイ15周年特設Webサイトを開設した。また、サイトの開設に併せ、キャッシュレス推進に向けた電子マネーのさらなる普及促進の一環として、ドコモを含む電子マネー推進検討会のメンバー6社はおサイフケータイ15周年にちなんだキャンペーンを実施するという。

なお、フェリカネットワークスの調べによると、ドコモが発売したおサイフケータイ対象機種(累計) は385機種(2019年7月1日現在)、6電子マネー(電子マネー推進検討会メンバー6社)のモバイル会員数(累計)は約7,255万会員(2019年3月末現在)となる。